繁殖性及び生涯生産性等に対する効率的な家畜育種技術の開発

繁殖性及び生涯生産性等に対する効率的な家畜育種技術の開発

課題番号2014025536
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
研究期間2011-2015
年度2014
研究問題(3) 家畜の代謝特性に基づく飼養管理及び家畜の安定供給のための育種・繁殖技術の開発
大課題繁殖性及び生涯生産性等に対する効率的な家畜育種技術の開発
中課題繁殖性及び生涯生産性等に対する効率的な家畜育種技術の開発
大項目食料安定供給のための研究開発
中項目(3) 家畜の代謝特性に基づく飼養管理及び家畜の安定供給のための育種・繁殖技術の開発
摘要家畜の生涯生産性を向上させる遺伝的能力の評価基準に関しては、
a) 在群性は、肢蹄、後乳房の高さ及び乳房の深さと正の遺伝相関が、胸の幅と負の遺伝相関があったことから、肢蹄が良好で、後乳房が高く、乳房が深く、胸の幅が狭い個体の在群性が高いことを明らかにした。
b) 乳中体細胞スコア(SCS)は、乳房の深さと負の遺伝相関があったことから、乳房が深い個体はSCSが低いことを明らかにした。
c) 線形スコアリング形質(LST)をバイナリ型スコアリング形質(BST)で選抜した場合、LSTの表型値は選抜により最適値に近づくが、BSTの表型値は最適値と異なる値に漸近することから、肢蹄の強健性評価ではBSTよりもLSTのほうが有効であることを明らかにした。
鶏の経済形質の改良に有用な遺伝情報の探索と遺伝子改変技術の確立に関しては、
a) 比内鶏では育成の後半の時期で遺伝子型による体重の違いがみられ、また、地頭鶏種鶏群の一部についてコレシストキニンA受容体遺伝子(CCKAR遺伝子)の遺伝子型により選抜したところ、雄で有意な効果がみられたことにより、CCKAR遺伝子の遺伝子型による選抜の有効性を明らかにした。
b) 生殖細胞特異的遺伝子3'側非翻訳領域を連結した配列(Cp-GFP)を組み込んだ発現ベクターをニワトリ始原生殖細胞(PGCs)株へ導入し、この遺伝子改変PGCsを宿主胚へ移植することにより、キメラニワトリの作製に成功した。
ミツバチの蜂群の維持に重要な抗病性付与技術に関しては、
a) アメリカ腐蛆病菌に対して抗菌活性を示したNi10株の抗菌物質は、B. thuringiensis由来のバクテリオシン、Thurincin Hであることを明らかにした。また、Thurincin Hはアメリカ腐蛆病菌に対して殺菌的に作用することを示した。
b) 養蜂家が飼養する蜂群の衛生管理の実態調査に基づき、栄養管理及び衛生管理用マニュアルを作成した。
研究分担佐藤正寛
協力分担関係(独)家畜改良センター
家畜改良事業団
日本ホルスタイン登録協会
北海道酪農検定検査協会
北海道ホルスタイン農業協同組合
(株)J-オイルミルズ
産業技術総合研究所
帯広畜産大学
信州大学農学部
各県公設畜産研究所
予算区分技会交付金研究 攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業 委託プロ・バリューチェーン[次世代ゲノム] 委託プロ[食の安全・動物衛生プロ] 技会・その他 文科省[科研費] 文科省・JST競争的資金 その他
業績(1)Examination of mass honey bee death at the entrance to hives in a paddy rice production district in Japan: the influence of insecticides sprayed on nearby rice fields
(2)Including Imprinting Effects in Genomic Best Linear Unbiased Prediction Method for Genomic Evaluation
(3)乳量および乳成分率への環境の影響と泌乳曲線による環境要因の補正
(4)Analysis Of Biological Pathways Associated With Immune-capacity Traits In Pig
(5)デュロック種の繁殖形質における遺伝的パラメーターの推定と乳頭数の選抜による繁殖形質の選抜反応の予測
(6)飼養環境の影響を把握するための標準乳タンパク質率と標準乳脂率
(7)A comparison of restricted selection procedures based on restricted best linear unbiased prediction of breeding values
(8)Evaluation of maternal genetic effect using the pseudo individual weaning weight derived from litter weaning weight_x000D_
(9)Genetic analysis of energy balance in the first three lactations of Japanese Holsteins
(10)Inhibitory effect of gut bacteria from the Japanese honey bee, Apis cerana japonica, against Melissococcus plutonius, the causal agent of European foulbrood disease
(11)コレシストキニンA受容体遺伝子g.420 C>A一塩基多型は比内鶏の発育を改善する
(12)Effect of VRTN gene polymorphisms on Duroc pig production and carcass traits, and their genetic relationships
(13)Estimation of additive genetic and maternal genetic effects in mice selected for high and low oxygen consumption
(14)Genetic Relationships between Herd Life and Type Traits of Holstein Cattle in Japan using Random Regression Test-day Models
(15)Cost-effective development of highly polymorphic microsatellite in Japanese quail facilitated by next-generation sequencing
(16)Development of DNA markers from a microsatellite-enriched library in the Golden Hamster
(17)実験家系におけるDNAマーカーを用いた近交度のばらつき
(18)Overdominance Effect of the Bovine Ghrelin Receptor (GHSR1a)-DelR242 Locus on Growth in Japanese Shorthorn Weaner Bulls: Heterozygote Advantage in Bull Selection and Molecular Mechanisms
(19)Parameters affecting genome simulation for evaluating genomic selection method
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030217087
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat