病害虫発生予察調査、 (1) 水稲病害虫発生予察定点調査、 (2) 畑作病害虫発生予察定点調査、 (3) 園芸作物病害虫発生予察定点調査

病害虫発生予察調査、 (1) 水稲病害虫発生予察定点調査、 (2) 畑作病害虫発生予察定点調査、 (3) 園芸作物病害虫発生予察定点調査

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部道南農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H19~
年度2014
概要目的:植物防疫法にもとづいて病害虫の発生予察法の確立を図るとともに、病害虫防除所と連携して発生予察情報を関係機関に提供して病害虫防除の適正化を図る。、② 試験方法、成果:ア 主要病害虫の発生状況(全道評価)、  水稲のいもち病、      葉(発生期:並、発生量:少)、    穂(やや早、少)、水稲の紋枯病(やや早、多)、ばれいしょの疫病(並、やや少)、イネドロオイムシ(並、少)、ヒメトビウンカ(やや早、並)、セジロウンカ(並、少)、アカヒゲホソミドリカスミカメ(早、やや少)、フタオビコヤガ(やや早、やや少)、ニカメイガ(-、やや少)、アワノメイガ(早、やや少)、  モンシロチョウ(並、並)、  コナガ(並、少)、ヨトウガ(早、並)
研究分担研究部・生産環境グループ
予算区分受託(道)
業績(1)北海道で発生した園芸作物の新病害・その12 ダイコン白斑病.
(2)北海道で発生した園芸作物の新病害・その13 ダイコンリゾクトニア病.
(3)北海道で発生した園芸作物の新病害・その14 ヒマワリ灰色かび病.
(4)北海道で発生した園芸作物の新病害・その15 レタス苗立枯病.
(5)First report of broccoli foot rot caused by Rhizoctonia solani AG-2-2 IV andpathogenicity comparison of the pathogen with related pathogensirst.
(6)Colletotrichumnymphaeae(病原追加)およびC. fioriniaeによるブルーベリー炭疽病の北海道における初発生.
(7)Botrytis sp. によるリーキ白斑葉枯病(新称).
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030217364
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat