磯焼け漁場におけるウニ密度管理手法に関する基礎研究

磯焼け漁場におけるウニ密度管理手法に関する基礎研究

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構水産研究本部中央水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継、H24~H26
年度2014
概要磯焼け対策としてウニの除去は実績があるが、高コストであり広面積の実施が難しい現状にある。そこで低コストな船上からのタモ捕りと,フェンスに頼らず広い範囲を除去する手法に改善し,対策コストを低減した漁業者自らが取組可能な藻場造成技術の開発にむけた基礎知見を収集する。
研究分担資源増殖部
予算区分道単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030217673
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat