マイタケの高機能性プレバイオティクス食品としての実証と低コスト栽培技術の普及

マイタケの高機能性プレバイオティクス食品としての実証と低コスト栽培技術の普及

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構森林研究本部林産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継25~27
年度2014
概要目的:当場で開発したマイタケ「大雪華の舞1号」が腸内環境に与える影響を検証し、その脂質代謝改善と自然免疫増強効果のメカニズムを腸内環境の観点から解明するとともに、プレバイオティクス機能性食材としての普及を目指す。、期待される成果:「大雪華の舞1号」の脂質代謝改善作用及び自然免疫増強効果が確認されることにより、機能性食材として利用される。
研究分担微生物グループ
予算区分国庫補助(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030217922
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat