10 特産果樹の高品質安定生産技術及び発生動向に対応した病害虫防除技術に関する研究、(4)病害虫の薬剤抵抗性モニタリング調査及び防除対策の評価、  ウ その他特産果樹における防除対策作成、  (ア)マイナー作物の病害虫防除対策

10 特産果樹の高品質安定生産技術及び発生動向に対応した病害虫防除技術に関する研究、(4)病害虫の薬剤抵抗性モニタリング調査及び防除対策の評価、  ウ その他特産果樹における防除対策作成、  (ア)マイナー作物の病害虫防除対策

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センターりんご研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H26~30
年度2014
概要目的:ネクタリンのせん孔細菌病とブルーベリーの灰色かび病に対する殺菌剤の防除効果を検討する。また、クロフサスグリのスグリコスカシバに対する試作性フェロモンルアーの性能と使用方法を検討する。、成果:ネクタリンのせん孔細菌病に対するスターナ水和剤及びブルーベリーの灰色かび病に対するインダーフロアブルは実用性があると考えられた。スグリコスカシバ試作ルアーの誘引性能は高いが、コスカシバ性フェロモントラップを隣接設置するとスグリコスカシバのトラップへの誘引が減少し、コスカシバが誘引されたことから、両者のトラップ間隔の検討が必要と考えられた。
研究分担県南果樹部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030218186
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat