品種・母本の遺伝子データベース構築による果樹育種の効率化、Ⅰ ナシ黒星病抵抗性品種を判別するDNAマーカーの探索

品種・母本の遺伝子データベース構築による果樹育種の効率化、Ⅰ ナシ黒星病抵抗性品種を判別するDNAマーカーの探索

県名福島県
研究機関名福島県農業総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H23~H26
年度2014
概要目的:ニホンナシの黒星病(Venturia nashicola)抵抗性を判別するDNAマーカーを探索し、効率的な幼苗検定法を確立する。、成果:黒星病の抵抗性を持つニホンナシ「巾着」由来の「40-9」と西洋ナシの「ラ・フランス」由来の「18-6」を交配して選抜された7系統について、高精度のDNAマーカーで複合抵抗性の有無を再検証したところ、7系統すべてで複合抵抗性を確認した。
研究分担果樹研究所栽培科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030219012
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat