水稲病害発生動態調査事業、イ 新レース発生地点におけるレースのモニタリング

水稲病害発生動態調査事業、イ 新レース発生地点におけるレースのモニタリング

県名新潟県
研究機関名新潟県農業総合研究所作物研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H17~
年度2014
概要目的:2009年に新レースが確認された地点でレースのモニタリングを行い、新レースが定着・増殖する諸条件を明らかにし、新レースの定着を回避または遅延する対処法を明らかにする。、成果:感染可能なBLの割合が、侵害菌の分離頻度に強く影響し、構成品種の交代で侵害菌の頻度を低下できる可能性が示された。
研究分担栽培科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030219226
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat