持続可能な農業生産のための新たな植物保護技術の開発

持続可能な農業生産のための新たな植物保護技術の開発

県名富山県
研究機関名富山県農林水産総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H26~H30
年度2014
概要 タマネギりん片腐敗病に対する理研保存菌株の拮抗性能を評価するための手法を開発した。 、 また、イネ紋枯病等のリゾクトニア病に対する抵抗性誘導物質の効果を評価すための発病系を構築したところ、イネ紋枯病については、病原菌を濾紙上で培養し、これを接種源にすることにより接種効率が高まることを明らかにした。
研究分担農業研究所、病理昆虫課
予算区分受託(独法)
業績(1)Impact of organic crop management on suppression of bacterial seedling diseases in rice.
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030219352
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat