「姿マツタケ(仮称)」の増産技術の開発

「姿マツタケ(仮称)」の増産技術の開発

県名福井県
研究機関名福井県総合グリーンセンター
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~29
年度2014
概要目的:人工栽培が技術的に困難なマツタケと形態的に類似し、熱加工することでマツタケと同様な風味がでる「俗称サマツ」に着目し、その生理的特性を解明し、森林を活用した増産技術を開発する。、経過:発生環境調査や菌糸培養条件を検討し、生理的特性を解明する。また、感染苗を作出、林内に移植し、増殖技術を開発する。
研究分担森林育成・特産グループ
予算区分国庫補助(文科省)
業績(1)人工交配による県産無花粉スギの開発(Ⅲ)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030219749
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat