キクの生理障害「虎葉症」の要因の解明と対策技術確立

キクの生理障害「虎葉症」の要因の解明と対策技術確立

県名茨城県
研究機関名茨城県農業総合センター鹿島地帯特産指導所
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~29
年度2014
概要目的:土壌及び植物体の微量元素の分析や温湿度等の発生環境の調査と再現により,要因とその関連性を解明し,対策技術を確立する。、成果:虎葉症発生の要因として,土壌より空間環境の方が関連が高いことを明らかにした。
研究分担鹿島特産
予算区分受託(文科省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030219888
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat