組換えシルク生産と加工技術開発による実用化実証研究

組換えシルク生産と加工技術開発による実用化実証研究

県名群馬県
研究機関名群馬県蚕糸技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H26~27
年度2014
概要目的:GMカイコを養蚕現場で飼育できる第一種使用の管理手法を開発するとともに、製糸、織物加工までの一連の技術体系を確立し、製品開発と需要拡大を図る。、成果:養蚕農家等にフェロモントラップを設置してクワコ雄成虫を捕獲、調査したところ、カイコとクワコの交雑第一代は見つからなかった。飼育残渣の粉砕処理により、混入したカイコや繭(蛹)を確実に殺虫処理できることを明らかにした。
研究分担蚕糸研究係、技術支援係
予算区分受託(農林水産省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030220222
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat