巨峰に代わる次世代、新色、新食感ブドウの栽培法の確立

巨峰に代わる次世代、新色、新食感ブドウの栽培法の確立

県名埼玉県
研究機関名埼玉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H24~H26
年度2014
概要県内のブドウの流通は、市場出荷よりも収益の良い直売が主流である。しかし、食べやすい種なしブドウを好む消費者が増えていることから、県内の約60%を占める「巨峰」の消費は減少している。そのため、消費者の嗜好に合ったブドウの新品種の導入とその簡単な栽培方法を確立する。
研究分担園芸研/果樹担当
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030220312
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat