二条大麦「彩の星」の生育診断による追肥判定技術の開発

二条大麦「彩の星」の生育診断による追肥判定技術の開発

県名埼玉県
研究機関名埼玉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H26~H28
年度2014
概要ビール麦奨励品種「彩の星」における生育診断による子実タンパク質含有率の適正化技術および堆肥などの有機物や緩効性肥料の利用による子実タンパク質含有率の適正化技術を確立し、生産安定と品質向上を図る。、
研究分担水田農研/米・麦担当
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030220331
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat