花粉対策・施業低コスト化のための優良種苗生産システムの開発

花粉対策・施業低コスト化のための優良種苗生産システムの開発

県名埼玉県
研究機関名埼玉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H24~H28
年度2014
概要新しい林木の優良種苗生産システムを構築するため、(1)少花粉で初期成長に優れた第2世代精英樹群を育成するとともに、種子生産体系を確立する。また、(2)これらの実生苗木及び優良遺伝形質が固定できるさし木苗の山出し苗木生産技術を確立する。
研究分担森林・緑化研/森林・緑化担当、木材利用・林産担当、
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030220338
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat