自給飼料活用型TMRの発酵特性に影響を与える要因の解析

自給飼料活用型TMRの発酵特性に影響を与える要因の解析

県名千葉県
研究機関名千葉県畜産総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~H27
年度2014
概要 県内に普及する主要草種別に調製・貯蔵した発酵TMRについて発酵特性を解析し、自給飼料を用いた発酵TMRの品質特性の基礎的情報を得る。ここまで、材料に用いたサイレージに含まれる酪酸はTMR調製で消失せず保持されること、ソルガム2番草サイレージを用いたTMRは糖添加により乳酸発酵が促進されること等が明らかになった。
研究分担企画環境研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030220580
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat