ワカサギ放流技術実証事業

ワカサギ放流技術実証事業

県名神奈川県
研究機関名神奈川県水産技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H18~30
年度2014
概要県内の湖におけるワカサギ資源の増殖は、他県産発眼卵の放流を主体に行ってきたが、試験場の指導等により近年は芦之湖で100%自給する体制ができた。試験場においても、人工水路を利用した発眼卵の生産技術に目処が立ちつつあり、この成果を生かした現地での展開を図る。
研究分担水産技術センター  内水面試験場
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030220925
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat