早生系統「リンゴ長果25」の早期品種化と普及促進のための栽培適地の策定

 早生系統「リンゴ長果25」の早期品種化と普及促進のための栽培適地の策定

県名長野県
研究機関名長野県果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~28
年度2014
概要、目的:リンゴ長果25について、栽培適地を明らかにするとともに栽培特性を解明する。、成果:標高350~750mの現地試験圃場5カ所において、果実品質に大差がなく、優良であることが明らかになった。また、収穫適期は満開後104~108日で、地色の変化から収穫適期が判断できると考えられた。、、
研究分担育種部、栽培部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030221202
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat