降雨量増大に対応した湿害や病害に抵抗性を持つ大豆品種の育成

降雨量増大に対応した湿害や病害に抵抗性を持つ大豆品種の育成

県名長野県
研究機関名長野県野菜花き試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H23-26
年度2014
概要目的:気候の温暖化に伴い増大が予想される多雨による発芽率低下を回避するために、発芽時の耐湿性を強化した実用栽培に適した系統を作出する。、成果:発芽時耐湿性に優れる2系統を育成するとともに、冠水抵抗性が優れる4系統を選抜した。
研究分担畑作部
予算区分受託(農林水産省)
業績(1)ダイズの新規開花期QTLと冠水抵抗性QTLとの密接連鎖
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030221233
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat