高能力種豚集団の維持増殖に関する研究

高能力種豚集団の維持増殖に関する研究

県名岐阜県
研究機関名岐阜県畜産研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~30
年度2014
概要目的:「多様なニーズに対応した優良種豚の開発研究」を引継ぎ、ナガラヨーク(大ヨークシャー種),アイリスナガラ(デュロック種)及びボーノブラウン(デュロック種)について、系統の維持に関する研究及び産肉能力検定等により種畜を選抜淘汰し、さらなる高品質化を目指した育種改良を行うとともに、種畜及び人工授精用精液を県内養豚農家へ安定供給する。、成果:D種については産肉能力の維持及び肉質関連形質に関する能力の向上が実現できている。W種については外部導入個体由来の種雄豚の後代について肉質、繁殖性の調査を行った。
研究分担養豚養鶏研究部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030221584
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat