里山林の施業効果のモニタリング

里山林の施業効果のモニタリング

県名愛知県
研究機関名愛知県森林・林業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間H24~28
年度2014
概要目的:除間伐や病虫獣害対策が里山林の植生に与える影響を明らかにし、健全で持続的な里山管理手法を開発する。、成果:林床のコナラ実生は、除間伐を行うことにより、より少ない蒸散でより高い光合成を行うことが示された。
研究分担森林機能グループ
予算区分消県
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030221810
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat