有用微生物や抵抗性台木を利用した土壌病害および線虫害の防除技術の開発

有用微生物や抵抗性台木を利用した土壌病害および線虫害の防除技術の開発

県名三重県
研究機関名三重県農業研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H26~30
年度2014
概要①理化学研究所が有する遺伝資源から、トマト青枯れ病に対して圃場レベルで効果を発揮する有用微生物を探索し、生物農薬登録を目指す。、②県内で発生しているネコブセンチュウを利用して新たな台木品種の抵抗性程度を明らかにし、トマトにおけるネコブセンチュウと青枯病の複合汚染圃場において、両者を防除できる台木利用技術を開発する。
研究分担農産物安全安心研究課
予算区分受託、(独法)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030221882
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat