里海を創出する環境対応型黒ノリ養殖技術開発

里海を創出する環境対応型黒ノリ養殖技術開発

県名三重県
研究機関名三重県水産研究所
課題種別試験研究課題
研究期間完H23~26
年度2014
概要【目的】黒ノリ養殖の生産性の向上と経営の安定化のため、新品種の作出や養殖指導を実施する。                              、【成果】① 高水温耐性新品種「みえのあかり」について現場実証試験を実施した。平成25年3月25日に「みえのあかり」が品種登録された(第22538号)。、② 黒ノリ葉体から単胞子を放出させ二次芽を得る技術において、高塩分処理の処理回数および濃度についての検討を行った。、③ 県下漁場の栄養塩動向調査およびプランクトン発生調査を実施し、生産者および関係部署あて情報提供を行った。
研究分担鈴鹿水産研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030221963
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat