超高解像度若狭湾急潮モデルによる定置網漁場単位での防災情報提供技術の開発

超高解像度若狭湾急潮モデルによる定置網漁場単位での防災情報提供技術の開発

県名京都府
研究機関名京都府農林水産技術センター海洋センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H24~26
年度2014
概要若狭湾急潮予測シミュレーションモデル(解像度0.5km)の開発、漁業被害が起こりやすい海域のマッピングを行う。
研究分担海洋セ
予算区分受託
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030222180
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat