ノリの交雑育種に関する研究

ノリの交雑育種に関する研究

県名兵庫県
研究機関名兵庫県立農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H23~27
年度2014
概要目的:養殖ノリの葉状体は単純な形態でかつ同一個体上に雌雄の生殖細胞が混在して形成され、交雑の確認が難しく養殖ノリではほとんど交雑育種は取り組まれていないため、色素変異体の色彩をマーカーにして交雑実験に取り組み遺伝分析を行うことにより新品種開発に向けた養殖ノリの交雑育種法を確立する。、計画:①変異株の遺伝様式の解明 ②交雑後代からの純系株の分離
研究分担水産技術センター増殖部
予算区分県単
業績(1)養殖ノリの培養・交雑と分子マーカー解析による遺伝育種学的研究
(2)色素変異体とその作出方法
(3)Speciation in the marine crop Pyropia yezoensis (Bangiales, Rhodophyta)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030222434
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat