奈良特産品の高品質・安定生産技術の開発

奈良特産品の高品質・安定生産技術の開発

県名奈良県
研究機関名奈良県農業研究開発センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H26~H30
年度2014
概要1.早期成園化をはかるための一連の茶園改植技術を検討し、かつ、本県に適した品種を検索することで、新たな茶生産モデルを構築する。2.本県の水稲品種「ヒノヒカリ」は「米の食味ランキング」で「特A」評価と高い評価を得ているが、今後も継続して「特A」等高い評価を得るための高品質・良食味米生産の栽培管理方法を確立する。
研究分担大和茶研究センター(茶栽培)、加工科(穀物栽培)
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030222461
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat