農業用アシストスーツの開発

農業用アシストスーツの開発

県名和歌山県
研究機関名和歌山県果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H26
年度2014
概要目的:軽労化目的で開発中の農業用アシストスーツのカンキツ栽培における効果の検証と改良点の抽出を行う。、成果:①急傾斜地でのほ場から単軌条運搬車、軽トラックへのコンテナ運搬を想定した作業モデルを策定した。、②作業モデルは実作業でのアシストスーツ使用とほぼ同程度の労働強度であることを確認した。
研究分担環境部
予算区分受託(和歌山大学)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030222560
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat