養殖事業展開可能性調査

養殖事業展開可能性調査

県名鳥取県
研究機関名鳥取県栽培漁業センター
課題種別試験研究課題
研究期間継24~27年度
年度2014
概要(目的)、  現在、鳥取県で進めている陸上養殖について飼育方法を検討し、効率的で生産性のある養殖手法を確立する。平成24年度から「井戸海水を用いたマサバの陸上養殖を、加えて平成25年度からは「閉鎖循環水槽によるキジハタの陸上養殖」について飼育試験を行う。、(成果)、〔マサバ〕、・成長を促すため給餌方法等を変更し高い成長が見られた。、〔キジハタ〕、・閉鎖循環養殖システムで、低水温期でもキジハタに適した水温(25℃)での飼育が可能となった。
研究分担養殖・、漁場環境室
予算区分単県
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030222729
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat