果樹病害虫防除試験、(2)かんきつアブラムシ類防除技術確立試験

果樹病害虫防除試験、(2)かんきつアブラムシ類防除技術確立試験

県名愛媛県
研究機関名愛媛県農林水産研究所果樹研究センターみかん研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~28
年度2014
概要目的:新梢に派生するアブラムシ類に薬剤散布したにもかかわらず、密度が低下しない事例が見られることから、薬剤低下状況を把握し、その程度に応じた防除技術を把握する。、成果:主力剤であるネオニコチノイド系殺虫剤での明確な低下は認められなかったが、薬剤の低濃度の条件下では個体群間でやや差が見られることを確認した。。
研究分担果樹研究センター(病理昆虫室)
予算区分国庫補助(農林水産省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030223580
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat