河内晩柑産地化確立事業

河内晩柑産地化確立事業

県名愛媛県
研究機関名愛媛県産業技術研究所食品産業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~27
年度2014
概要愛媛県は河内晩柑の生産量が全国一で、他の果実が出回らない4月以降に出荷されるため、単価が安定し、生産面積・生産量ともに増加中である。しかし冬季の落果や果皮障害の多発による収量減が問題となっている。、そこで、落果果実、さび果罹病果実の利用方法の検討と果皮・果肉の機能性成分を明らかにし、河内晩柑の消費拡大を図り、農家経営の安定化を図る。
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030223632
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat