2)促成ナスにおける潜熱蓄熱材を活用した省エネ型株元加温技術の開発

2)促成ナスにおける潜熱蓄熱材を活用した省エネ型株元加温技術の開発

県名福岡県
研究機関名福岡県農林業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~27
年度2014
概要目的:株)クボタシーアイ(共同研究先)が試作した株元保温器の増収効果を明らかにする。、成果:株元保温器を装着することにより、10~3月までは増収する傾向が認められた。しかし、4月に保温器内の高湿度により根傷みを起こす株が発生したため、除湿対策が必要と考えられた。
研究分担筑後分場
予算区分受託、(農林水産省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030223858
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat