太陽熱土壌消毒効果を活用した省エネ・省肥料・親環境栽培体系「陽熱プラス」の確立

太陽熱土壌消毒効果を活用した省エネ・省肥料・親環境栽培体系「陽熱プラス」の確立

県名長崎県
研究機関名長崎県農林技術開発センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~27
年度2014
概要太陽エネルギーの蓄熱効果が土壌生物相へ及ぼす影響を土壌生物群集の動態と土壌養分の可給化から評価し、防除効果と組み合わせることで、高度改良型太陽熱土壌消毒法を開発する。また、果菜類施設栽培あるいは根菜類露地栽培を対象に実証する。
研究分担馬鈴薯
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030224092
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat