次世代型土壌病害診断・対策支援技術の開発

次世代型土壌病害診断・対策支援技術の開発

県名長崎県
研究機関名長崎県農林技術開発センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~27
年度2014
概要ヒトで行われている「健康診断に基づく予防」のように「畑の健康診断により最適な防除メニュー」を提示できる、従来までの発生予測の概念に依存しない土壌病害診断・対策支援技術を開発する。具体的には、DRC診断(発病抑止性推定)、土壌DNA診断(病原菌の有無等)、前作発病度等を基に発病ポテンシャルを推定し、それに応じた対策を示す。これにより、土壌消毒等の過剰な使用の削減に貢献する。
研究分担病害虫
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030224114
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat