薬剤抵抗性害虫に対する総合的病害虫防除技術の開発

薬剤抵抗性害虫に対する総合的病害虫防除技術の開発

県名宮崎県
研究機関名宮崎県総合農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~27
年度2014
概要1)新規殺虫剤スピロテトラマト水和剤の定植前灌注処理と定植31日後のスワルスキーカブリダニ放飼は、ミナミキイロアザミウマに対して高い防除効果があり、また、スワルスキーカブリダニに対するスピロテトラマト水和剤の悪影響も認められなかった。、2)2014年に本県で初確認されたモトジロアザミウマの薬剤感受性調査を行い、成虫で8薬剤、幼虫で17薬剤の有効薬剤が明らかとなった。
研究分担生物環境部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030224496
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat