新たな「宮崎牛」の評価技術の検討

新たな「宮崎牛」の評価技術の検討

県名宮崎県
研究機関名宮崎県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~H27
年度2014
概要・県内で出荷された肥育牛(598頭)を対象にオレイン酸割合を測定した結果、全体の平均値は54.9%で、去勢では53.9%、雌では55.1%であった。また、間接検定牛(86頭)を対象に胸最長筋の画像解析を行った結果、ロース脂肪割合の平均値は39.6%で、あらさ指数は13.7%、細かさ指数は2.91個/cm2であった。
研究分担肉用牛部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030224641
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat