スギ集団葉枯症の原因究明と材質への影響調査

スギ集団葉枯症の原因究明と材質への影響調査

県名宮崎県
研究機関名宮崎県林業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~29
年度2014
概要目的:被害林の経年変化や成長、材質への影響等を調査し、今後の施業の考え方や早期伐採の必要性などについて明らかにする。、成果:被害木のヤング率は健全木よりも高い傾向がみられ、材色も問題なく、葉枯れによる材質への影響はないと考えられた。
研究分担育林環境部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030224708
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat