指宿菜の花マラソン用菜の花の根こぶ病抵抗性品種の育成

指宿菜の花マラソン用菜の花の根こぶ病抵抗性品種の育成

県名鹿児島県
研究機関名鹿児島県農業開発総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H27~30
年度2014
概要指宿菜の花マラソンは,国内で一番早く開催され,約2万人が参加する国内屈指のマラソン大会である。ここ数年,アブラナ科作物に発生する根こぶ病が菜の花に発生し,黄色い絨毯を敷き詰めたような景観が確保できなくなっている。そこで,菜の花の咲き誇るマラソン大会を安定的に継続するために根こぶ病抵抗性品種を育成する。
研究分担園芸作物部・生産環境部
予算区分受託(地方公共団体)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030224762
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat