収益性を確保できる低コスト茶生産体系の確立 

収益性を確保できる低コスト茶生産体系の確立 

県名鹿児島県
研究機関名鹿児島県農業開発総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H26~29
年度2014
概要安価な有機物資材や液肥等を利用した施肥効率向上技術の開発や新たな防除装置の開発・改良等により,収量・品質を維持しながら,収益性を確保できる低コスト生産管理体系を確立する。
研究分担茶業部
予算区分受託(非営利団体)
業績(1)ブロイラー鶏ふん堆肥の秋肥代替による肥料費削減技術
(2)茶におけるブロイラー鶏ふん堆肥の秋肥代替による肥料費削減技術
(3)熱画像による茶樹冠面温度の客観的な評価法の検討
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030224847
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat