(3)画期的な商品の提供を実現する新たな育種・植物保護技術 ①新たな育種体系の確立 ⅰ)新たな育種技術(NBT)の開発・改良

(3)画期的な商品の提供を実現する新たな育種・植物保護技術 ①新たな育種体系の確立 ⅰ)新たな育種技術(NBT)の開発・改良

課題番号2014026376
研究機関名独立行政法人農業生物資源研究所,独立行政法人 農業生物資源研究所,広島大学,横浜市立大学,作物研究所,北海道農業研究センター,岡山大学,畜産草地研究所,北海道大学,玉川大学,千葉大学,ハウス食品グループ本社株式会社,筑波大学,果樹研究所,岩手大学,花き研究所,森林総合研究所,東京大学,九州大学,理化学研究所,徳島大学
研究期間2014-2018
年度2014
中課題(3)画期的な商品の提供を実現する新たな育種・植物保護技術 ①新たな育種体系の確立 ⅰ)新たな育種技術(NBT)の開発・改良
摘要宇都宮大学 3000,
信州大学 10000,
東京理科大学 10000,
神戸大学 12000,
山形県農業総合研究センター園芸試験場 12000,
山梨大学 1000,
京都大学 12000
予算区分SIP(次世代農林水産業)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030225228
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat