絹人工血管の動物実験評価

絹人工血管の動物実験評価

課題番号2014026603
研究機関名(国)東京農工大学,東京農工大学,東京大学
研究期間2010-2014
年度2014
中課題絹人工血管の動物実験評価
摘要血管内皮細胞増殖因子(VEGF)導入TG絹の基盤は、通常の絹基盤と比較して、高い開存率が期待できることを示した。また、イヌ移植実験での、絹人工血管の優位性を示す実験結果を蓄積した。
予算区分委託プロ・需要フロンティア[医薬品]
業績(1)Biological reaction to small-diameter vascular grafts made of silk fibroin implanted in the abdominal aortae of rats.
(2)In vitro and in vivo evaluation of hemocompatibility of silk fibroin based artificial vascular grafts.
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030225446
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat