ソルガム茎葉の形態形成遺伝子の単離と機能解明

ソルガム茎葉の形態形成遺伝子の単離と機能解明

課題番号2014026637
研究機関名(独)農業生物資源研究所,独立行政法人農業生物資源研究所,国立大学法人信州大学
研究期間2013-2017
年度2014
中課題ソルガム茎葉の形態形成遺伝子の単離と機能解明
摘要 出穂と無関係に葉面積・葉長・葉重量を増大させるQTLをソルガム第10染色体から見つけた。
予算区分委託プロ・バリューチェーン[次世代ゲノム]
業績(1)Expression level of a flavonoid 3'-hydroxylase gene determines pathogen-induced color variation in sorghum
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030225479
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat