高次解析システムの開発

高次解析システムの開発

課題番号2014026777
研究機関名(独)農業生物資源研究所,独立行政法人農業生物資源研究所
研究期間2011-2015
年度2014
中課題高次解析システムの開発
摘要Galaxy/NIASを最新版に更新、ファイル登録支援システムなどを作成。ワークショップを開催し、「知見が増えて役に立った」との評価を得た。GWASを総合的に行うパイプラインを開発した。
予算区分委託プロ・バリューチェーン[次世代ゲノム]
業績(1)Whole-genome analysis of herbicide-tolerant mutant rice generated by Agrobacterium-mediated gene targeting
(2)Development of transcriptome shotgun assembly-derived markers in bunching onion (Allium fistulosum )
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030225617
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat