コムギモザイクウイルスおよびムギ類萎縮ウイルス抵抗性に連鎖したDNAマーカーの開発と抵抗性小麦品種の育成

コムギモザイクウイルスおよびムギ類萎縮ウイルス抵抗性に連鎖したDNAマーカーの開発と抵抗性小麦品種の育成

課題番号2014026861
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構,独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 作物研究所,愛知県,長野県農業試験場
研究期間2014-2018
年度2014
中課題コムギモザイクウイルスおよびムギ類萎縮ウイルス抵抗性に連鎖したDNAマーカーの開発と抵抗性小麦品種の育成
摘要「しゅんよう/きたほなみ」半数体倍加系統による418マーカー・32連鎖群からなる連鎖地図を用いて、コムギモザイクウィルス(CWMV)抵抗性について、達観調査値と定量値のQTL解析を行った結果、達観調査値および定量値で複数の箇所にQTLが見出された。これらについては、年次を追加して再現性を確認する必要がある。
「しゅんよう/きたほなみ」半数体倍加系統による418マーカー・32連鎖群からなる連鎖地図を用いて、コムギモザイクウィルス(CWMV)抵抗性について、達観調査値と定量値のQTL解析を行った結果、達観調査値および定量値で複数の箇所にQTLが見出された。これらについては、年次を追加して再現性を確認する必要がある。
予算区分委託プロ・バリューチェーン[業務・加工用]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030225694
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat