多雪地平野景観中部日本における代表種選定と生息条件に及ぼす農法の影響解明

多雪地平野景観中部日本における代表種選定と生息条件に及ぼす農法の影響解明

課題番号2014027079
研究機関名(独)農業環境技術研究所,石川県農林総合研究センター,金沢大学,福井県立大学,農研機構農村工学研究所
研究期間2013-2017
年度2014
中課題多雪地平野景観中部日本における代表種選定と生息条件に及ぼす農法の影響解明
摘要多雪地平野景観の中部地域で、水田生態系を代表する鳥類を選定、鳥、魚・両生類、昆虫、植物等に及ぼす農法の影響を解析し、代表種の生息条件に及ぼす農法の影響を解明するために、課題の取りまとめと昆虫調査を行った。
予算区分委託プロ・生産現場[生産環境]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030225898
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat