中山間地域における施設園芸技術の実証研究

中山間地域における施設園芸技術の実証研究

課題番号2014027293
研究機関名岩手県農業研究センター,岩手県農業研究センター,(独)農業・食品産業技術総合研究機構,(国)岩手大学,富士通株式会社,東日本機電開発株式会社,石村工業株式会社,木楽創研株式会社,茨城大学,岡山大学
研究期間2013-2017
年度2014
中課題中山間地域における施設園芸技術の実証研究
摘要本研究では、中山間地域でのイチゴ及びトマト施設園芸を対象として、地域木材を使用した木骨ハウスや建設用足場を利用したハウスを開発するほか、間伐材等の木質資源を活用した低コスト暖房技術、ICT導入による分散した園芸施設の効率的管理技術、湯温散布によるイチゴ病害防除技術などを組合せてコストを低減し、中山間地域に適用性の高い施設園芸技術を構築する。
予算区分食料生産地域再生のための先端技術展開事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030226094
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat