(2)地球規模環境変動に対する作物応答メカニズムの解明及び影響予測

(2)地球規模環境変動に対する作物応答メカニズムの解明及び影響予測

課題番号2015027912
研究機関名農業環境技術研究所
研究期間2011-2015
年度2015
研究問題(1)研究の重点的推進
大課題1.地球規模環境変動と農業活動の相互作用に関する研究
中課題(2)地球規模環境変動に対する作物応答メカニズムの解明及び影響予測
大項目第2 国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためとるべき措置
中項目1.試験及び研究並びに調査
摘要温暖化がより進行した将来の環境が作物生産に及ぼす影響を精緻に予測するため、環境中の二酸化炭素の増加や気温上昇 に対する作物の応答メカニズムの解明、作期や生産適地の移動等の将来的な適応策を評価する数理モデルの開発や、 我が国及びアジ ア地域における気候変動に対する脆弱性評価手法の開発及び食料生産量の変動予測を行う。
協力分担関係Yangtze University(中国:長江大学)
アフリカ稲センター(ベナン)
フィリピンイネ研究所(フィリピン)
国 立台湾大学(台湾)
スリランカ作物開発研究所(スリランカ)
国立大学法人東京農工大学
独立行政法人海洋研究開発機構
(独)防災科学技術研究所
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030226701
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat