北海道オリジナルのモッツァレラチーズ製造に関する研究

北海道オリジナルのモッツァレラチーズ製造に関する研究

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構産業技術研究本部食品加工研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間新27
年度2015
概要チーズ製造には乳酸菌が不可欠であり、この製造に利用できるように調製した乳酸菌をスターターと称している。道内には中小規模のチーズ製造者が多数あり、盛んにチーズの開発や製造を行っているが、スターターは輸入品に依存しており、スタータ ーでの差別化はほとんど行われていない。本研究では、センター保有の乳酸菌をチーズの製造に応用し、北海道オリジナルのチーズ製造技術の確立を目的とした。
研究分担食品バイオ部
予算区分受託(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030227441
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat