ホタテガイ養殖の総合的な付着生物対策に関する研究

ホタテガイ養殖の総合的な付着生物対策に関する研究

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センター水産総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H27~28
年度2015
概要前年度に垂下した養殖カゴを4~6月に回収し付着生物の付着量を測定した。シリコーンコーティングされた養殖カゴの付着軽減効果を明らかにした。室内飼育試験及び陸奥湾内の6地点で浮遊幼生調査を行い、「付着生物ラーバ情報」を作成し、漁業者等に情報提供した。9~3月まで毎月1回、シリコーンネットを含む各種養殖カゴ等を垂下した。
研究分担ほたて貝部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030227768
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat