ねぎの大規模多収生産技術の開発

ねぎの大規模多収生産技術の開発

県名山形県
研究機関名山形県農業総合研究センター園芸試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H27~H28
年度2015
概要・業務用ねぎに求められる商品規格と品質を調査した結果、太さ16~26mmで軟白長が30㎝程度、病虫害や傷、折れの無いものであった。、・業務用ねぎ適品種を選定するため半自動平床移植機を利用して10月中旬収穫作型で比較したところ、太い「龍翔」と長い「ホワイトソード」が適していると考えられた。、・半自動平床移植機を用いて栽植様式を検討した結果、畝間80cmが商品収量で優った。 
研究分担野菜花き部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030228337
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat