各種データの多変量解析による山形牛の生産性向上技術の開発

各種データの多変量解析による山形牛の生産性向上技術の開発

県名山形県
研究機関名山形県農業総合研究センター畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~28
年度2015
概要目的:肥育牛の血液分析データと給与飼料、格付、内臓廃棄、疾病等の各種デ-タを統合して、多変量解析を行うことにより、各生産者の飼養管理上の改善項目を明らかにする手法を確立する。、成果:肥育牛の状態を詳細に把握する手法としてGC/MSによる血液代謝物の一斉分析手法を確立した。
研究分担家畜改良部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030228369
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat