④地域ブランド創出のための野菜・果樹・花き等の優良品種の育成及び選定、イ アジサイの新品種の育成

④地域ブランド創出のための野菜・果樹・花き等の優良品種の育成及び選定、イ アジサイの新品種の育成

県名栃木県
研究機関名栃木県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~、28
年度2015
概要目的:アジサイの八重咲き性および手まり咲き性を識別するDNA鑑定法の開発、成果:「きらきら星」×「フラウヨシミ」F2集団の連鎖解析を行い、八重咲き性および手まり咲き性に連鎖したマーカーを選抜した。八重咲き性因子はSTAB045から1.1 cM(適合率98.7%)、手まり咲き性因子はHS071から5.8 cM(適合率96.1%)、HS527から14.2 cM(適合率92.7%)に位置付けられ、八重咲き性及び手まり咲き性を識別するDNAマーカーが開発できた。
研究分担生物工学研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030228832
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat